【置き換えダイエット】炭水化物もOKな糖質制限生活!?

低糖質食品に置き換えるだけで自然にダイエット。無理なく低糖質な生活を送って痩せていきましょう!

食べるだけで平均-12kg!作り置きおかずダイエットのレシピ

      2017/01/16

金スマ

金スマで話題の作り置きダイエットが放送されていました。

食べるだけで平均12kgもやせたというおかずの作り方、レシピを紹介します。

作り置きダイエットの基本的なやり方については、こちらの記事も参考にしてみてください。

参考:作り置きおかずダイエットのやり方

スポンサーリンク

 

1. 糖質85%カット 小麦粉をつかわない肉団子

肉団子

  • おすすめ:
  • 調理器具:電子レンジ

小麦粉を使わないことで、通常の85%も糖質カットできる肉団子の作り方を紹介します。

電子レンジだけで作れる簡単料理です。

材料(分量は2人分)

  • 豚肉しゃぶしゃぶ肉:250g
  • 塩・こしょう:少々
  • さやいんげん:8本
  • 酢:大さじ2
  • しょうゆ:小さじ1
  • みりん:大さじ1

レシピ

1.   豚肉しゃぶしゃぶ肉に、塩・こしょうで味つけをする

2.  豚肉を手でギュッと丸める

3.  さやいんげんをしいた保存容器に、肉を入れる

4.  肉をレンジで3分温める

5.  固まった肉に、酢、しょうゆ、みりんを加える

6.  肉をもう一度レンジで1分温める

2. 油揚げの梅干しチーズ

油揚げの梅干しチーズ

  • おすすめ:
  • 調理器具:フライパン

太るイメージのあるチーズですが、糖質はそれほど高くありません。チーズと梅干しの相性が意外と良いようです。

材料 (分量は2人分)

  • 油揚げ:2枚
  • 梅干し:2個
  • ピザ用チーズ:40g

レシピ

1.  油あげを包丁で開いて、ひろげる

2.  ほぐした梅干しをまんべんなく塗る(食パンにバターを塗るように)

3.  チーズをまんべんなくのせる

4.  フライパンで両面を、焦げ目がつくまで焼く

3. 鮭のクリームチーズ煮

鮭のクリームチーズ煮

  • おすすめ:
  • 調理器具:フライパン

ダイエット中でもクリームチーズが食べられるという、なんとも贅沢な作り置きおかずです。

フレンチ風味を味わいながら、ダイエットを実現しちゃいましょう。

材料 (分量は2人分)

  • 生鮭:2切れ
  • 赤パプリカ:1個
  • 顆粒コンソメ:小さじ1
  • クリームチーズ:60g
  • 塩・こしょう:少々

レシピ

1.  鮭の切り身をフライパンで3分ゆでる

※焼かずにゆでることで、きれいに仕上がるのだとか

2.  両面を加熱して、パプリカとコンソメを入れる

3.  クリームチーズを器に入れて、湯で汁で溶かす

4.  クリームチーズがある程度とけたら、フライパンに入れる

5.  塩、こしょうで味を整える

4. 鶏肉のみそマヨネーズ

鶏肉のみそマヨネーズ

  • おすすめ:
  • 調理器具:電子レンジ

番組でダイエットを行っていた女性本人が絶賛していた鶏肉のみそマヨネーズ。

マヨネーズはダイエットの天敵というイメージがありませんか?

実はマヨネーズの糖質は低いので、作りおきダイエットや糖質制限ダイエットではOKとされているんです。

材料 (分量は2人分)

  • 鶏もも肉:200g
  • にんじん:1/2本
  • みそ:大さじ1
  • マヨネーズ:大さじ3
  • インゲン5本

レシピ

1.   鶏肉1枚を4等分にカット。少し大きめにすると食べごたえと満腹感がアップ

2.  みそとマヨネーズを器にいれて、よく混ぜる

3.  レンジOKの容器にニンジンと鶏肉を入れる

4.  みそ・マヨネーズを3の容器にしきつめる

5.  インゲンをのせる

6.  レンジで3分温める

7.  鶏肉を裏返して、レンジで3分温める

5. ローストビーフ

ローストビーフ

  • おすすめ:
  • 調理器具:電子レンジ

通常は高温で焼き上げるローストビーフ。家で作るには敷居が高いですよね。ところが、作り置きおかず流では手軽にローストビーフが作れちゃいます。

オリーブオイルで肉をコーティングすると、電子レンジでも蒸し焼きに!家庭でも美味しく食べることができるようです。

材料 (分量は2人分)

  • 牛かたまり肉:250g
  • 塩・こしょう:少々
  • ガーリックパウダー:少々
  • オリーブオイル:小さじ1
  • 玉ねぎ:1/2個
  • ポン酢しょうゆ:大さじ4
  • 水:大さじ3

レシピ

ローストビーフ

1.  牛かたまり肉に、塩・こしょう、ガーリックパウダーを両面によくなじませる

2.  オリーブオイルをぬって、レンジOKの容器に入れる

3.  電子レンジで2分加熱

4.  肉をひっくり返して、また電子レンジで2分加熱

5.  肉の両面が焼けたら、アルミホイルでまく

6.  タオルでくるんで、1時間おく

※アルミホイルとタオルで包み事で、低温で肉に火を通します。

ローストビーフ用のソース

1.  ロースとは別の容器に、玉ねぎ、塩、ポン酢しょうゆ、水を入れて混ぜる

2.  食べる前にレンジで温めて、ロースの上にソースをかける

まとめ

作り置きおかずダイエットは、1週間分のおかずを一度に作るのが特徴です。

ですが、最初は好きなレシピを少しずつ真似していくだけでも良いかもしれませんね。なれてきたら、1週間分のおかず作りに挑戦してみるとダイエット効果がより期待できます。

「1週間分も一気に作るなんて大変だよ〜」という人は、レンジでチンするだけのおかず作りなら挫折せずにダイエットが続けられそうですね。

 - 作り置きダイエット ,