【置き換えダイエット】炭水化物もOKな糖質制限生活!?

低糖質食品に置き換えるだけで自然にダイエット。無理なく低糖質な生活を送って痩せていきましょう!

やせるおかずのレシピ「スパニッシュオムレツ」

   

やせるおかずシリーズが165万部を突破している柳澤英子さんの作り置きダイエット。

「おびゴハン!」で柳澤先生、自ら披露されていたやせるおかずレシピを紹介していきます。

フライパンで簡単 スパニッシュオムレツ

スパニッシュオムレツ

材料 (2人分)

  • 卵:3個
  • さやいんげん:10本
  • シイタケ:2枚
  • パプリカ:1/2個
  • 厚切りベーコン:2枚
  • タマネギ:1/4個
  • マヨネーズ:大さじ1
  • 塩・コショウ:少々
  • グリーンピース:大さじ1
  • クリームチーズ:2個
  • パクチー:適量

レシピ

  1. さやいんげんを1センチ幅、シイタケ、パプリカ、タマネギを2センチ角、厚切りベーコンを8ミリ角に切る
  2. 卵を軽くといて、塩・コショウ、マヨネーズを加えてまぜる
  3. フライパンに1の具材を入れて炒める。しんなりしてきたら、塩・コショウを少々いれる。
  4. 炒めた具材を卵の入ったボウルに入れて、軽くまぜる
  5. 具材と卵をフライパンにいれて、少しかきまぜてから、フタをして1分待つ
  6. オムレツを裏返した後に、フタをして2、3分待つ
  7. アルミホイルで包んで予熱で温める
  8. 冷やしたオムレツにクリームチーズをのせる
  9. お好みでパクチーを飾り付けて完成!

コツ・ポイント

卵をふわっとさせるコツは?

卵をふわっとさせるコツは、かき混ぜすぎないこと。10回程度(5秒程度)で十分だそうです。黄身が均等になるまでかき混ぜる必要はないようです。

「かき混ぜすぎるとたちあがりが悪くなる」と柳澤先生の解説がありました。

また、マヨネーズを入れることで、ふわっとした仕上がりになりますので忘れないように。これは、マヨネーズに含まれる油には、タンパク質を固くする働きをおさえる効果があるためです。

油はダイエットにはNGというイメージがありますよね?ですが、糖質制限ダイエットの観点からはマヨネーズは糖質が少ないので、摂り過ぎなければOKな食材なんです。

卵をきれいな仕上がりにするコツ

具材は炒めてから卵液にいれることで、きれいな仕上がりになります。

炒めた具材に卵液を入れると、野菜の水分がフライパンに残っているのでベチャベチャな仕上がりに!

  • 具材をフライパンで炒める
  • 炒めた具材 → ボウルの卵液に入れる
  • フライパンをきれいに拭いてから焼く

フライパンを拭いてから焼くので、焼き上がりの色もきれいに仕上げることができるんですね!

失敗しない卵のひっくり返し方

卵は裏面を焼くときにひっくり返しますが、形が崩れてしまいがち。

大きなお皿を使うことで、初心者にも簡単な裏返し方が紹介されていました。

  • フライパン → 大きなお皿にオムレツを移す ※ここでは裏返さない
  • 大きなお皿にフライパンでフタをする
  • フライパンとお皿を反転させて、ひっくり返す

お皿はフライパンより大きいくらいでないと、この方法は難しそうです。

 - 作り置きダイエット , ,