【置き換えダイエット】炭水化物もOKな糖質制限生活!?

低糖質食品に置き換えるだけで自然にダイエット。無理なく低糖質な生活を送って痩せていきましょう!

フルグラ、グラノーラ、ミューズリー 低糖質ランキング TOP20【2018年版】

      2018/07/13

朝食置き換えダイエットで人気のグラノーラ。

最も低糖質ダイエットに向いてるグラノーラを知りたくて、糖質、カロリー、食物繊維の量を調べてみました。

調査対象は、グラノーラ、フルーツグラノーラ、ミューズリーです。

特定のメーカーや商品をひいきしてるわけではないので、いい商品を見つけ次第、随時追加していく予定です。

1位 ケロッグ『オールブラン』

  • 低糖質  :18.0g(1位)
  • 低カロリー:133kcal(1位)
  • 食物繊維 :12.9g(1位)

「オールブランは低糖質でダイエットにおすすめ!」と評判のオールブラン。

今回ランキングを作ってみたかったのは、本当にオールブランは低糖質なのか?確かめてみたかったという理由がありました。結果、確かにオールブランは低糖質(18g)であることが分かりました。

でも、オールブランが本当にすごいのは低糖質だけではないんです。カロリーも断トツに低くて、食物繊維も豊富!しかも、食物繊維は他の商品では、添加物でカサ増ししているものが多い中、天然由来のブランでしっかりと食物繊維を摂ることができるんです。低糖質低カロリー高食物繊維とまさかの20商品中の3冠達成!

オールブランのシリーズ商品に注意

オールブランは、シリーズ商品になっていて、他にも次の商品があります。 オールブラン フレークフルーツミックス オールブラン プレークプレーン この2つはオールブランの2倍近くの糖質があるので、間違えないように気をつけましょう。

2位 カルビー『フルグラ 糖質25%オフ』

  • 低糖質  :18.1g(2位)
  • 低カロリー:240kcal(20位)
  • 食物繊維 :7.3g(2位)

フルーツグラノーラの定番はカルビーの「フルグラ」ですが、実は糖質たっぷりで20商品中の18位。おいしいですが、あまり低糖質ダイエット向きとは言えません。

そこで、2017年1月に発売されたのが『フルグラ 糖質25%オフ』です。大豆たんぱく、くるみなどに置き換えることで低糖質が実現されています。やや甘みは抑えめですがフルグラの美味しさは健在。

糖質は18.1gで1位のオールブランとはわずか0.1gしか変わりません。しかも、実はオールブランが40g中の値であるのに対して、フルグラは50gの数字になります。

つまり、同じ量を食べるのであれば『フルグラ 糖質25%オフ』の方が低糖質とも言えます。

少し気になるのがカロリー240kcalで、まさかの最下位・・・。糖質だけに注目した低糖質ダイエッターは、それほど気にすることもないでしょうが。

オールブランに数字では負ける面もありますが、食感や味を重視するなら『フルグラ糖質オフ25%」がオススメです。

Amazonはプライム会員だと個別に買えますが、会員でないとセット販売のみになります。楽天は個別に購入可能ですね。

3位 ケロッグ『ごろっとグラノーラ きなこ仕立ての充実大豆』

  • 低糖質  :23.6g(3位)
  • 低カロリー:171kcal(10位)
  • 食物繊維 :3.8g(13位)

ケロッグの「ごろっとグラノーラ」シリーズから『きなこ仕立ての充実大豆』が3位にランクイン!

2位から少し離されましたが、未だに低糖質を維持。カロリーは順位でみると10位と普通に見えますが、かなりの低水準です。「ぐらっとグラノーラ」シリーズは、低カロリーな多いですね。

カルビーのフルグラに比べると、知名度や人気は劣るかもしれませんが、コスパも良くてダイエット向きの商品も多いので、味の好みを探してみるといいかもしれません。

20商品の「糖質」「カロリー」比較

それでは最後に、各商品のカロリー、糖質をまとめておきます。

※値は1食あたりのメーカー公表値です。

 - 糖質制限ダイエット, 置き換えダイエット, ダイエット手法