【置き換えダイエット】炭水化物もOKな糖質制限生活!?

低糖質食品に置き換えるだけで自然にダイエット。無理なく低糖質な生活を送って痩せていきましょう!

【トクホ】キリン メッツコーラがダイエットに効果的な3つの理由

      2016/05/02

キリン メッツコーラ

キリン メッツコーラ

「コーラ」と「ダイエット」、普通は絶対に交わることのない2つの言葉。

ダイエットするならコーラは飲むべきではなし、コーラを飲むならダイエットは難しい、というのが普通ではないでしょうか。ところが、ダイエット向けのコーラが発売されてから、その常識が変わりつつあります。

「史上初!トクホのコーラ」のキリン メッツコーラが発売されたことでさらにその傾向が強くなりました。

コカコーラ社などからも低糖質のコーラは発売されていましたが、キリン メッツコーラは従来のコーラと何が違うのでしょうか?そして、味についても実際に飲んで確かめてみました。

メッツコーラのダイエット3つの効果

1. ゼロ糖質、ゼロカロリー

栄養成分

キリン メッツコーラの主な栄養成分は次の通りです。

  • カロリー:0kcal
  • 糖質:1.3g
  • 脂質:0g
  • 食物繊維:5.4g

まずはダイエットの要であるカロリー、糖質、脂質がすべて0というの素晴らしいですね。

「糖質オフ」や「糖質ゼロ」という表記があっても、実際には本当に0gではないこともあるのですが、メッツコーラは正真正銘の糖質0g、0kcalです。

一般的なジュースと比較

ジュースにどれだけ糖質がたくさん含まれているか知っていますか?

フルーツ系のジュースだけでなく、健康に良さそうなジュースも糖質はたくさん含まれています。

健康的なイメージのある「伊藤園 1日分の野菜」と「Green Da・Ka・Ra」の栄養成分と比較してみましょう。

商品名 カロリー 糖質
キリン メッツコーラ (480ml) 0kcal 1.3g
伊藤園 1日分の野菜 (500ml) 182kcal 37.0g
Green Da・Ka・Ra (500ml) 85kcal 22.0g (炭水化物)

野菜100%タイプである「1日分の野菜」ですら、37gも糖質が含まれています。ご飯小盛りと同じくらいの糖質です。

「Green Da・Ka・Ra」も健康的なイメージがありますが、22gとかなりの糖質が含まれています。ダイエット中にもかかわらず、これらのジュースを気軽に飲んでしまっている人は要注意です。栄養成分表示は、100mlあたりで表示されていたりするので、一見数字が低くても騙されないようにしましょう。

低糖質や低カロリーダイエットをしているのであれば、キリン メッツコーラに置き換えることで、ダイエット効果もアップできます。

2. 脂肪を抑える

トクホとは?

トクホは、特定保健用食品の略称です。メーカーから商品ごとに国(消費者庁)に対して申請を行い、認可された商品です。

科学的な根拠を提示して、有効性や安全性の審査を通過する必要があります。審査を通るための検証が必要になるため、検査費用などをかけることのできる企業でなければ取得が難しい認可です。

キリン メッツコーラがトクホで認可されたのは、難消化性デキストリンという成分です。効果は「血糖値が気になる方に適する食品」になります。

メッツコーラは「食後の血糖値の上昇が抑えられる」効果が、国の審査によって科学的に認められた製品になります。

メッツコーラのダイエットに効果的な飲み方

血糖値の上昇を抑える効果があるメッツコーラ。

ダイエットでの利点は、同じ糖質をとってもメッツコーラと一緒に食事をすることで、太りにくくなることが期待されます。

つまり食後ではなく、食前か食事と一緒にメッツコーラを飲むことで、ダイエット効果的ということになります。

3. 満腹感による食べる量の低下

メッツコーラに限った話でなく、炭酸飲料全般に言えることですが、コーラを飲むことでお腹いっぱいになります。

「そんなことか〜」と思った方も一度試してみると、意外と侮れない効果であることがわかります。食べる量を減らせば痩せることは誰もが分かっていてもなかなか実践するのは難しいものです。

メッツコーラをコップ1杯も飲めば、かなり満腹感を味わえるので食事の量を減らす手助けになると思います。

実際にメッツコーラを夕食と一緒に飲んでみました。いつもならご飯をお代わりしたくなるところ、満腹感が先に来ました。

味も普通のコーラという感じです。写真では泡が少なく見えますが、蓋を開けた直後は泡立ちも通常通りでした。

私はコカ・コーラと目隠しされても当てる自信はありません。

キリン メッツコーラ

キリン メッツコーラ

メッツコーラは1日1本が許容量として定められています。1本以上飲まないように気をつけましょう。

今回メッツコーラを3日にかけて飲みましたが、3日目も炭酸はしっかり残っていました。やはり炭酸はかなり強いほうだということが改めて確認できました。

まとめ

メッツコーラは、低糖質ダイエットの手助けになるジュースであることが分かりました。

特に甘い飲み物が好きでやめられない人は、メッツコーラに置き換えると糖質制限はもちろん、満腹感の向上や脂肪の抑制など様々な効果が期待できるでしょう。

ただし、メッツコーラは飲めば飲むほど痩せる魔法のジュースではありません。健康に良いイメージである緑茶やウーロン茶でさえ、毎日飲みすぎることで何かしらのリスクは生じる可能性があります。

適切な量を正しい範囲で効果的に飲むことが重要です。その点は守って、うまくメッツコーラを利用してダイエットに役立てるといいでしょう。

 - 特定保健用食品 (トクホ), 低糖質ジュース